FBAデータ作成方法【発送前】(マニュアル)

発送前には、 1つのファイルのご提出が必要 です。

③ 配送ラベル.pdfを提出 (桜トレードの買付チャットワークに提出)

※注文時の対応について詳しくはこちら

STEP1 記入済みパックリストを確認

桜トレードから提供される、輸送箱情報が記載されたパックリストをご確認ください。また、検品写真と請求書に問題がないか確認します。

記入済パックリストや商品発送のご連絡は、買付チャットワークにてご案内いたします。

※画像クリックで拡大

STEP2 納品プランを修正(必要な場合)

不良品やキャンセルなどで、納品プランの商品数量が変わる場合があります。その場合は、セラーセントラルにログイン後、対応する納品プランを開き、「手順1-発送する在庫を選択」にて、 商品数を修正 してください。

商品数に変更がない場合は、そのままで問題ありません。

※画像クリックで拡大

STEP3 ファイルのアップロード

記入済パックリストのアップロードして検証

桜トレードより送られた記入済パックリストをアップロードします。 「ファイルのアップロードと検証」をクリック してください。

商品数に変更がある場合、記入済パックリストをそのままアップロードできない場合がございます。その場合は、記入済パックリストを正しい値にお客様ご自身でご修正をお願い致します。

納品プランの商品数を修正した場合、再度パックリストを生成する手順が必要ですが、桜トレードへご提出の必要はありません。

※画像クリックで拡大

検証が問題なければ確定

アップロード後、検証に問題がなければ「確定して続ける」ボタンが表示されます。 「確定して続ける」をクリック してください。

※画像クリックで拡大

エラーや警告が表示される場合

検証後、右図のようにエラーや警告が表示される場合があります。

エラーの場合は、エラー内容を確認し、記入済みファイルを修正して再度アップロードしてください。

警告の場合は、そのまま次に進めることができます。
警告が表示されるのは、出荷作業中の予期しないエラーを回避し、セラーパフォーマンス指標の問題を防ぐため表示されます。
右図のような警告の詳細についてはこちらをご確認ください。

※画像クリックで拡大

STEP4 出荷日を設定

 出荷日を入力 してください。(予定日で問題ありません)

出荷日は、桜トレードへ配送ラベルを送る日の1日後をご設定ください。
例)【8/26】に配送ラベル送信予定 ⇒ 【8/27】を出荷日に設定

※画像クリックで拡大

STEP5 配送業者を設定して出荷通知

配送モードに指定がなければ、 個口配送を選択 
配送業者はAmazonパートナーキャリア以外の 「その他」を選択 
 「請求額を承認して出荷通知を送信」をクリック 

FBAパートナーキャリアーサービスは、国内での発送において利用することができます。中国やタイからの発送では利用することはできません。

桜トレードから送る場合は、配送料の合計見積額は「0」の表示です。

※画像クリックで拡大

STEP6 輸送箱ラベル(配送ラベル)をダウンロードし提出

輸送箱ラベルは 「3-1/3″X4″(US Letter)」を選択し、「印刷」をクリック してください。また、表示された輸送箱ラベルをPDFに変換・ダウンロードし、 桜トレードの買付チャットワークに送信 してください。

※画像クリックで拡大

STEP7 終了

以上で、FBAデータの作成は終了となります。

検品写真、請求書、納品プランの修正、不足額のご入金が完了しましたら、
注文システムのマイページより、発送依頼ボタンをクリックして、発送指示を行ってください。
※詳しくはこちら

なお、商品発送後は、注文システムのマイページに追跡番号を記載いたします。
(船便は現地到着後の追跡番号更新となり時間がかかります)

050-5213-2039